Evoplay Entertainmentから日本人向けにパチンガールが誕生

Evoplay Entertainmentから日本人向けにパチンガールが誕生

Evoplay Entertainmentから、パチンコとビデオスロットを融合させた新しいカジノゲームが誕生しました。その名もパチンガール。これは日本のパチンコをモチーフとしたカジノゲームであり、セクシーな女性キャラクターを採用しているのが特徴です。

ではさっそく、パチンガールについて詳しく見ていきましょう。

Evoplay Entertainmentとは

今回パチンガールをリリースしたEvoplay Entertainmentは、これまでBook of Keno、Wheel of Timeなど100種類以上のカジノゲームをリリースしてきた大手ソフトウェアプロバイダーです。

Evoplay Entertainmentは、ユニークなゲームを多数リリースしていることや、2017年に設立されて以降オンラインカジノ業界の発展に大きく貢献していることから、2020年にSBCおよびEGR賞にノミネートされています。

パチンガールのプレイ方法

パチンガールをプレイするには、通常のビデオスロットのように賭け金を決めてからスピンボタンをクリックします。

パチンガールが他のビデオスロットと異なる点は、スピンボタンをクリックすると1回のスピンで50発の玉が発射されるという点です。玉はフィールドの上に発射され、通常のパチンコと同じように、ピンや壁などの障害物にあたりながら落ちていきます。

そして、スロットの左右のフリッパーにあるブタに玉が入ると、ブタの口から真ん中にいるパチンガールにむけて玉が発射されます。そして、玉がパチンガールの胸に着地すると、1回分のスピンを獲得することができます。

スピンを獲得すると、ゲーム画面の中央にあるスロットが回転します。そして、スピンが回転して停止した時にシンボルが揃うと、賞金を獲得することができる仕組みとなっています。

このようにパチンガールでは、パチンコでスピンを獲得したあとに、スロットゲームに突入するという流れになります。

配当

パチンガールでは、パチンコでスロットを獲得すると、中央のスロットをスピンさせることができます。パチンガールのスロットは3リール×1列のシンプルなスロットであり、ここに同じシンボルが揃うと、配当を獲得することができます。

パチンガールでは全部で12種類のシンボルを用意しており、それぞれで獲得できる配当は以下の通りです。ワイルドシンボルはスキャッターシンボルを除いてすべてのシンボルの代用となるので、配当が成立しやすくしてくれます。

ダルマのワイルドシンボル:ベット額の100倍

猫のスティッキーワイルドシンボル::ベット額の100倍

猫のお面のシンボル:ベット額の15倍

招き猫のシンボル:ベット額の8倍

スキャッターシンボル::ベット額の5倍

鯉のシンボル:ベット額の5倍

とりいのシンボル:ベット額の3倍

猫の団子のシンボル:ベット額の1倍

数字の7のシンボル:ベット額の0.7倍

うちわのシンボル:ベット額の0.5倍

折り鶴のシンボル:ベット額の0.3倍

パチンガールは、日本人向けに作られたユニークなビデオスロットです。ぜひパチンコ好きの方は、オンラインカジノでパチンガールをプレイしてみましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です