ブラックジャックのベーシックストラテジー

ブラックジャックはシンプルなルールながらも戦略性が高いため、勝利の定石手段であるベーシックストラテジー(基本戦略)を覚え、活用することで勝率を上げられます。

ベーシックストラテジーに基づいてプレイすれば、プレイヤー還元率を約99%近くまで高めることができるので、オンラインカジノでブラックジャックをプレイする場合には、ベーシックストラテジーの習得が欠かせません。もちろん、このストラテジーだけで完璧に勝てるようになるわけではありませんが、皆さんを助ける強力な基盤となるでしょう。

ベーシックストラテジーはコンピューターのシミュレーションに基づいて構築されており、どういった行動を取れば勝率を上げられるのかを明確にし、プレイヤーの意思決定を簡単にしてくれます。

このページでは、ベーシックストラテジーに沿った具体的な意思決定の内容について、またベーシックストラテジーをまとめた表を紹介します。また、他にもブラックジャックの戦略を紹介します。これらのストラテジーをしっかりと身につけて、カジノのブラックジャックで勝てるようになりましょう!

おすすめブラックジャックがあるオンラインカジノ

ブラックジャックのベーシックストラテジーをまとめた表

ブラックジャックでしっかり勝てるようにするには、ベーシックストラテジーを完全に暗記する必要があります。に述べたストラテジーを視覚的な表にまとめました。

ベーシックストラテジー

H =ヒット、S =スタンド、D =ダブルルダウン、SP ==ペリ、H / SU =可能であれば販売を行い、ヒットなしでヒット。ぜひこの表を参考にして、ベーシックストラテジーを頭に叩き込みましょう。

ブラックジャックで勝つ方法

ブラックジャックで勝てるようになるにはどうしたらいいのでしょうか? 何か、絶対に勝てる必勝法のようなものはあるのでしょうか?

ブラックジャック初心者の人は、こういった疑問を持っているかもしれません。残念ながら他のカジノゲームと同じく、ブラックジャックでも、必ず勝てる方法は存在しません。

ですが、もっと勝てるようになるヒントはあります。たとえば……。

  • ゲームのルールをしっかりと習得する。
  • ブラックジャックは運だけではなく、意思決定スキルも重要なゲームだと理解する。
  • 節度を守ってゲームに取り組む。
  • そうは言っても、賭け金を上げることを恐れない。
  • やめ時を知る。
  • インシュランスは使わない。
  • ベーシックストラテジーを完璧に覚える。
  • できたとしても、カードカウンティングはしない。

この中でも特に重要なのは、ベーシックストラテジーを覚えて使うことです。

というわけで、ベーシックストラテジーについて紹介していきましょう。

基本的な意思決定の流れは次の通りです。

サレンダーする?

スプリットする?

ダブルダウンする?

ヒットか、スタンドか?

カジノまたはテーブルによっては、サレンダー、スプリット、ダブルダウンの特別ルールを採用していない場合もあるので、その場合は次の決定事項に進むことになりますが、以上の通りに意思決定を行います。

どの場合にどの行動を起こすべきかは、以下で紹介している表を参考にしてみてください。

ブラックジャックのコツ

ブラックジャックで勝てるようになるには、以上のストラテジーをしっかりと覚えて、実際に使えるようにする必要があります。最初のうちは戸惑うかもしれませんが、プレイしているうちに徐々に慣れてくるでしょう。また、ベーシックストラテジーをまとめた表を以下に用意したので、そちらも参考にしてみてください。

ところで、ライブカジノのディーラーを相手に対戦するブラックジャックと、コンピューターのディーラー相手に対戦するブラックジャックでは、勝率に大きな違いはあるのか? という疑問を持っている人もいるかもしれません。

実際、オンラインカジノはライブかどうかを問わず、ランダムナンバージェネレーターと呼ばれる技術を使って、デッキのシャッフルがランダムに、また公平に行われるようになっているので、ディーラーが本物の人間かまたはコンピューターかは勝敗に大きな影響を及ぼしません。

ブラックジャックのイカサマ?

ブラックジャックでは複数のイカサマ行為が考えられますが、ランドベースカジノで不正行為をしてもすぐにバレて大問題になるだけです。

また、そもそもオンラインカジノではイカサマ行為を働くことは技術的に難しいでしょう。

そのため、ズルい勝ち方を見つけようとするよりも、基本的な戦略を身につけて、正々堂々と勝負するのが得策です。

ブラックジャックのカウンティング

ベーシックストラテジーの他にも、ブラックジャックには色々な戦略がありますが、中でも特に有名なのはカードカウンティングです。

これは、ゲームで出現したカードすべてを暗記し、まだ出ていないカードを予測することで、プレイヤーがより確実な意思決定を下せるようにする方法です。

カードすべてを瞬時に暗記するのは、そのままでは大変なので、各カードに数値を与えることで覚えやすくするなど、様々な手段が開発されています。

カードカウンティングは効果的に使えばプレイヤーの勝率を劇的に上げることができるため、ランドカジノでは即退場または出入り禁止処分になっているほどです。

オンラインカジノでは使えるかもしれませんが、利用規約で禁止されている場合もあるので、注意が必要です。

ブラックジャック最高の戦略とは?

ベーシックストラテジーは、ブラックジャックで勝ちたい人なら誰にでもオススメできる戦略です。比較的覚えやすいですし、イカサマ行為ではありません。カードカウンティングのように禁止されているわけでもありません。また、ランダムにプレイするのとは違い、勝率が確実に上がります。

とはいえ、これだけで確実に勝てるわけではないので、ブラックジャックに慣れるにつれて、別の戦略や手段を模索する必要も出てくるかもしれません。

オンラインカジノのブラックジャックは、自宅から気軽に利用できるので、スキルの腕試しや戦略のテストに最適です。ギャンブルにのめり込みすぎないように気をつけて、責任のあるブラックジャックを楽しみましょう。

よくある質問とその回答

  • まずは無料で体験できるサイトやオンラインカジノで、何度もブラックジャックをプレイして、ゲームに慣れることをオススメします。ゲームに慣れてきたら、オンラインカジノでリアルマネーを賭けて遊んでみましょう。

  • カードカウンティング自体は違法ではありませんが、プレイヤーの勝率が格段に上がるので、カードカウンティングはカジノにとっては大きな損失につながる可能性があります。そこで、カジノは様々な対策を練って、この方法を使う個人やグループを発見できるようにしています。

  • ラックジャックのプレイ中止やカジノ退場を求められたり、ブラックリストに載せられ、カジノへの出入りが禁止されたりします。また、大半のランドベースカジノは最新の顔認識技術を使って、ブラックリストに載っているプレイヤーを認識できるようにしているようです。そのため、出入り禁止になっているカジノへ入場すると、不法侵入とみなされ、法的な問題につながる可能性があります。

  • おさらいをすると、ディーラーがAを持っている場合には、最初の賭け金の半分を賭けることをインシュランス(保険)と呼びます。ディーラーがブラックジャックになると、プレイヤーは収支ゼロで負けを抑えられるのですが、確率的にはインシュランスは得策ではなく、カジノが常に有利なので、インシュランスは使わないほうが良いのです。

  • 以上で紹介している表を参考に、何度もゲームをプレイするのが地道ながらも確実な方法でしょう。オンラインカジノならば、表を見ながらブラックジャックをプレイしても、自分以外には誰にも分からないので、もっと気軽にベーシックストラテジーの習得に取り組めます。

更新日:

記事を書いた人:

Avatar for Robert Banström
Robert Banström
[email protected]
上記の記事は日本語に翻訳されました