eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム、オンライン予選が開催

eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム、オンライン予選が開催

日本でも少しずつ人気が高まっているeスポーツ。年間を通じて、様々な企業によって多くのeスポーツ関連イベントが開催されるようになりました。

そして先日、2021年12月13日に「東京eスポーツフェスタ2022」にて実施される、「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」競技大会のオンライン予選が開始されました。

この記事では、イベントの概要について紹介しています。

東京eスポーツフェスタ2022とは

「東京eスポーツフェスタ2022」とは2020年1月から開催されているeスポーツイベントです。東京都情報産業協会が協賛するイベントであり、「東京eスポーツフェスタ2022」は今回の開催で3回目となります。

「東京eスポーツフェスタ2022」はeスポーツの普及と関連産業振興を目的として始まったイベントであり、現在ではビジネスの交流の場、体験や学ぶことができる場として年齢問わず多くの人が参加する大規模イベントとなっています。

「東京eスポーツフェスタ2022」は、東京ビッグサイト南1・2ホールにて2022年1月28日(金)~1月30日(日)に開催を予定しています。また、2022年1月21日(金)~2月28日(月)にオンライン展示会の開催を予定しています。

「東京eスポーツフェスタ2022」は、eスポーツ関連の一大イベントとして、多くのゲームプレイヤーが注目するイベントとなっています。

オンライン予選が開始

1月30日に開催される決勝大会に向けて、12月13日より「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」の予選が始まりました。

「東京eスポーツフェスタ2022」では競技大会以外にも多くの企画が用意されており、その1つが「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」です。

プロ野球スピリッツとは、2004年に発売された家庭用ビデオゲームであり、多くの人にプレイされています。そして、最新作である「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」では、3Dスキャン技術やレーザースキャン技術が採用されており、リアルな野球を楽しめるのが魅力となります。さらに、2015年に配信が開始されたモバイルゲーム「プロ野球スピリッツA」は6周年を迎え、累計ダウンロード数は2,900万ダウンロードを超えています。このように人気のシリーズとなっているため、今回「東京eスポーツフェスタ2022」でも採用されているのです。

「eBASEBALLプロ野球スピリッツ2021 グランドスラム」の予選は12月19日(日) 23:59まで開催されており、ゲーム内の「チャンピオンシップ」モード内の「東京eスポーツフェスタ2022記念杯」にて、4つのチームに分かれて開催されます。

そして、勝敗、成績によって順位が決定し、それぞれのチームの全国ランキング上位者各1名が決勝大会に進出することができます。

予選の様子はYouTube、ニコニコ生放送、OPENREC.tv、Twitchで配信されています。人気ゲームがeスポーツとして登場したため、熱い戦いとなることでしょう。本シリーズのファンであれば、戦いの様子は絶対に見逃せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です