2021年4月リリースの最新ビデオスロットを紹介

2021年4月リリースの最新ビデオスロットを紹介

毎月新作ゲームが登場するビデオスロット! 特に4月は人気のプロバイダーからたくさんのビデオスロットが登場しました。

ここでは最新ビデオスロットのいくつかを取り上げます。これまでのビデオスロットには飽きてしまったという方は、ぜひ以下の中から新しいお気に入りを見つけてくださいね!

Dinopolis

DinopolisはPush Gamingが4月22日にリリースしたビデオスロットです。

このビデオスロットは夜のカジノをテーマとしたゲームであり、奇妙な動物たちが出迎えてくれます。

Dinopolisは4リールからなるビデオスロットであり、全部で576通りのペイラインがあります。ペイアウト率は96.40%であり、ボラティリティが高いビデオスロットとなっています。

フリースピンボーナスの他、ディノボーナスやゴールデンカードなど、様々なボーナスが備わっているユニークなゲームとなっています。

Hot Joker

Hot Jokerは4月15日にStakelogicがリリースしたビデオスロットです。

Hot Jokerは5×4列のビデオスロットであり、そのシンプルなグラフィックが特徴。シンボルには数字の「7」やサクランボ、レモンなどの果物が採用されており、パチスロを彷彿とさせるビデオスロットとなっています。そして、ペイアウト率は95.01%に設定されています。

Hot Jokerでは、星型のフリースピンシンボルが3つ以上リール上に停止すると、フリースピンを獲得することができます。5個停止した場合は、なんと50回のフリースピンを獲得することができるので、一気に稼げるチャンスとなります。

Wild Flower

Wild FlowerはBig Time Gamingがリリースしたビデオスロットです。

Wild Flowerは1980年代のロックミュージックをテーマとしたビデオスロットであり、サウンドはイギリスのロックバンドであるThe Cultが提供しています。そして、Wild Flowerのスロットは6リールからなり、全部で4096通りのペイラインがあります。

Wild Flowerにはビッグウィンが狙えるメガスキャッターボーナスが用意されているのが特徴で、最大でベット額の800倍の配当を獲得することができます。

ペイアウト率は96.52%-96.59%で、ボラティリティが高いビデオスロットとなっているので、資金力があり高額配当を狙いたい方におすすめです。

Return To The Feature

HabaneroからリリースされたユニークなビデオスロットがReturn To The Featureです。Return To The Featureは車をテーマとしたビデオスロットであり、5リール×3列のレイアウト、ぺイランは243通りとなっています。

Return To The Featureではフリースピンボーナスラウンドがあり、スキャッターシンボルが停止するとなんと最大で100回のフリースピンを獲得することができます。また、10倍のマルチプライヤーが追加されることもあるので、ビッグウィンを狙うこともできますよ!

さらにフリースピンボーナスラウンドを購入することもできるので、効率よく稼ぎたい方にも最適なビデオスロットとなっています。

その他の最新スロット

上記の他、4月には以下のスロットもリリースされました。

・Book of 99(Relax Gaming)

・Ra K.O.(Green Jade Games)

・Perfect Potions Megaways(SG)

・Eye of the Queen(Greentube)

・Neon Shapes(Evoplay)

・Divine Links(Lucksome)

・Dracula(Stakelogic)

・Wild Chapo(Relax Gaming)

・Atlantean GigaRise(Yggdrasil Gaming)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です